トップ > アニメニュース > 2019年12月20日(金)公開決定! 映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』 公開日発表イベントレポート

アニメニュース

2019年12月20日(金)公開決定! 映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』 公開日発表イベントレポート

2019年04月02日

2016年の公開から、途切れることなく上映が続く大ヒットアニメーション映画『この世界の片隅に』。新規映像を追加し、〈もうひとつの映画〉として制作される『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の公開日を発表するイベントが、3月29日に新宿区のテアトル新宿にて開催されました。

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は、昨年12月の公開予定でしたが、10月19日に公開の延期を発表。

今回、あらためて公開日が発表されるとあって、映画の完成を待ち望むたくさんのファンが来場しました。

 

当日のステージには、片渕須直監督と真木太郎プロデューサーが登壇。

片渕監督は「実はまだ、絶賛制作中のため『完成しました!』というご報告ができず、本当に気合と根性がないとこの場に立てないのですが、今日はよろしくお願いします」と挨拶しました。

真木プロデューサーも「今日は片渕監督に『公開日を言わせる』という、あまりないイベントです。サプライズの発表もありますのでお楽しみに!」と続きます。

片渕監督は、昨年12月公開を発表した頃は、「頑張ればなんとかなるという意気込みがあったのですが、少数精鋭で制作をしているため様々な事情があり、延期ということになりました。楽しみにしてくれていた皆さんには本当に申し訳ないのですが、せっかく『この世界の片隅に』を気に入って頂いた皆さんに、変なものをお見せするわけにはいかないと思い、このような流れになってしまいました」と話します。

 

まずは、昨年12月公開表記の 【特報第1弾】の上映から。

片渕監督は、この特報について、

〈世界のクロサワ〉こと黒澤明監督が『影武者』(80)の予告編を制作した際に、「東宝の屋上に旗を立てて撮影した映像で予告編を制作した」という話をヒントに、「リンさんが描かれていく映像を作った」

と、解説します。

 

そしていよいよ、すべて新規のカットで構成された【特報第2弾】の初披露です。

〈リンさんと一緒に桜の木に登るすずさん〉や、昨年の練馬アニメカーニバル2018で披露された〈りんどうの茶碗を眺めるすずさん〉など、新たなカットが次々と映し出された後、《2019.12.20》の文字が現れると、会場から大きな拍手が挙がりました。

片渕監督は「皆さんには大変お待たせしましたが、今、ご覧いただきましたように今年の12月20日に公開できるように完成させます」と発表。公開の時期については「この作品はクリスマスの数日前から始まります。戦時中の話というと、どうしても8月のものと思われがちですが、《戦争も人の歴史も8月だけではなく日々続いている》と捉えていただきたかった。そんな思いで冬に公開するのが良いのではないかと思いました。映画を観て、それぞれのご家庭で話をしていただけるタイミングという意味でも、年末からお正月にかけての時期が良いのではないかとも思っています」と話します。

真木プロデューサーからも「この作品がこれだけ長い間愛されていることは本当にたくさんの方に《応援》していただいたおかげです」と感謝の言葉が。

そして、新たなプロジェクトとして【応援チーム】を募集することが発表されました。

 

片渕監督は、「『この世界の片隅に』では、制作資金を募るクラウドファンディングに参加していただいた約2,200人の方々のお名前がエンドロールに載っています。しかし、映画が公開されてからも、ほんとうにたくさんの方が応援してくださった。そんな方々のお名前もエンドロールに載せることはできないだろうか、という思いがあり、このような形で募集してみることになりました」とコメント。

 

真木プロデューサーは「【応援チーム】に参加してくださった方には、お名前がエンドロールに載るのと同時に、お名前が入った名刺をお手元にお届けします。その名刺をご友人やご家族に配っていただき“応援”にお役立ていただきたいと思っています」と、説明しました。

 

なお、今回の【応援チーム】はクラウドファンディングではなく、エンドロールへの名前の掲載、名刺の制作費、発送費などの実費は参加者が負担する形となり、応募は5月から行われるということです。

※【応援チーム】実施予告ページはこちら

イベントの最後は、おふたりからの挨拶で締めくくられます。

 

真木プロデューサー「制作陣は本当に日々頑張って制作をしております。12月までまだまだ時間がありますが、是非とも皆さま引き続き応援のほど宜しくお願い致します」

 

片渕監督「もっと早く見られるのではないか。と期待していた方には申し訳ない気持ちでいっぱいなのですが、12月20日の公開までいくつかのイベントを計画しておりますので、そちらを楽しみに今しばらくお待ちいただければと思います。映画冒頭のシーンと同じ12月のクリスマスの時期に、装いを新たにしたすずさんが帰ってきます。また劇場に会いに来ていただけることを楽しみにしています」

『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』は、2019年12月20日(金)テアトル新宿・ユーロスペース他にて全国公開。

 

今回発表された【特報 第2弾】、【応援チーム】については、映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公式サイトからご覧いただけます。

練馬アニメーションサイトでは、片渕須直監督と『この世界の片隅に』について複数回取り上げています。併せてご覧下さい。

◇練馬アニメカーニバル2018《映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開2ヶ月前トーク》

◇《第21回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展》国立新美術館で開催中!※アニメーション部門で大賞を受賞

◇練馬アニメカーニバル2017《映画『この世界の片隅に』大ヒット感謝祭》

◇片渕須直監督が登壇! 東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2018クリエイターズサロン レポート

◇練馬にいた!アニメの巨人たち 第1~4回 片渕須直さん(アニメーション映画監督)

◇こうの史代「この世界の片隅に」原画展 タワーレコード渋谷8階で開催中!

◇片渕須直監督の最新作『この世界の片隅に』 東京国際映画祭でワールドプレミア!

◇練馬アニメカーニバル2015《『この世界の片隅に』公開まであと1年!記念トークイベント》

◇アニメ『この世界の片隅に』関連イベント「すずさんの食卓3」が埼玉県所沢で開催されました

◇アニメ映画『この世界の片隅に』制作支援メンバー募集に大反響! 片渕須直監督 特別インタビュー!

◇練馬ほっとキャスト 第3~4回 アニメーション監督 片渕須直さん

 

  • この記事をシェアしてね!

  • 練馬アニメーションサイトをフォロー!

ピックアップ!

アニメプロジェクトin大泉2019

最新記事
2019.05.27アニメニュース【アニメ制作関連事業者対象】練馬区内に事業所を開設するアニメ制作関連事業者に対する補助金制度ついてのお知らせ
2019.05.17アニメニュース《アニメプロジェクトin大泉2019》「神谷明トーク&ソングライブ」「スター☆トゥインクルプリキュアショー」など、多数のプログラムを実施します!
2019.04.27アニメニュース6月2日(日)まで会期延長!《シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019》アーツ千代田3331にて開催中!
2019.04.24アニメニュース《鈴木敏夫とジブリ展》神田明神ホールで開催中!
2019.04.19アニメニュース《PIXARのひみつ展 いのちを生みだすサイエンス》六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催中!

アニメニュース トピックス記事一覧

ページトップへ