トップ > アニメニュース > 「コードギアス 反逆のルルーシュ」企画展《‐魔神を辿る日‐》東京アニメセンター in DNPプラザで開催中!

アニメニュース

「コードギアス 反逆のルルーシュ」企画展《‐魔神を辿る日‐》東京アニメセンター in DNPプラザで開催中!

2019年03月01日

2006年、2008年と2度にわたりTVアニメシリーズが放送された「コードギアス 反逆のルルーシュ」。2017年~2018年には、TVシリーズを再構成した劇場版3部作が公開され、2019年2月9日からはシリーズ最新作となる映画『コードギアス 復活のルルーシュ』が大ヒット上映中です。

この「コードギアス」シリーズを振り返る企画展《‐魔神を辿る日‐》が、新宿区の東京アニメセンター in DNPプラザで開催中です。

企画展会場の入口には、主人公・ルルーシュの等身大立像が設置されており、時間によりセリフが流れるギミックも楽しめます!

会場内は、いくつかのエリアに分かれています。

ストーリーのエリアでは、劇場版三部作「Ⅰ興道」「Ⅱ叛道」「Ⅲ皇道」の場面写真を使って、「コードギアス」の物語を紹介。物語のラストに起きる〈ゼロ・レクイエム〉をピックアップしたコーナーも作られています。

現在公開中の映画『コードギアス 復活のルルーシュ』も、場面写真で紹介されています。

登場人物の持つ特殊能力【ギアス】の発動シーンを集めた〈ギアスの軌跡〉では、場面写真と名台詞のプレートを使った展示が行われています。

このほか、大型スクリーンでは、PVを上映。

舞台の一つである〈アッシュフォード学園〉をイメージしたコーナーも作られています。

会場の最後は、劇中に登場する〈枢木(くるるぎ)神社〉メッセージエリア。

絵馬型の付箋を使い、作品への想いを掲示できるようになっています。

展示会場に隣接する物販コーナーには、企画展オリジナルグッズをはじめとした「コードギアス」関連グッズが並びます。

こちらのカウンターは、、現在開催中の「コードギアス 反逆のルルーシュ」をテーマとしたイベント《Tokyoアニメツーリズム2019 デジタルスタンプラリー》のオリジナルグッズ受取場所にもなっています。

練馬区内の「としまえん」と「大泉アニメゲート」にもスポットが設置されます。

DNPプラザ1階では、期間限定コラボカフェも実施。キャラクターをイメージしたオリジナルドリンクやラテアートが楽しめます。また、キャラクターが描かれたコースターも用意されています。

※詳細は、東京アニメセンター in DNPプラザ 公式サイトでご確認下さい

「コードギアス 反逆のルルーシュ」企画展《‐魔神を辿る日‐》は、東京アニメセンター in DNPプラザで3月24日(日)まで開催中です。

©SUNRISE/PROJECT L-GEASS 
Character Design ©2006-2017 CLAMP・ST

「コードギアス 反逆のルルーシュ」企画展《‐魔神を辿る日‐》

会場/東京アニメセンター in DNPプラザ

   (東京都新宿区市谷田町1-14-1

   DNP市谷田町ビル DNPプラザ B1F)

会期/2019年 3月24日(日)まで (火曜定休)

営業時間/11:00~20:00(展示最終入場時間19:30)

入場料/無料


東京アニメセンター in DNPプラザ 公式サイト
  • この記事をシェアしてね!

  • 練馬アニメーションサイトをフォロー!

ピックアップ!

アニメプロジェクトin大泉2019

最新記事
2019.06.26アニメニュース 特集記事第23回 手塚治虫文化賞贈呈式・記念イベントが開催されました
2019.05.27アニメニュース【アニメ制作関連事業者対象】練馬区内に事業所を開設するアニメ制作関連事業者に対する補助金制度ついてのお知らせ
2019.05.17アニメニュース《アニメプロジェクトin大泉2019》「神谷明トーク&ソングライブ」「スター☆トゥインクルプリキュアショー」など、多数のプログラムを実施します!
2019.04.27アニメニュース6月2日(日)まで会期延長!《シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019》アーツ千代田3331にて開催中!
2019.04.24アニメニュース《鈴木敏夫とジブリ展》神田明神ホールで開催中!

アニメニュース トピックス記事一覧

ページトップへ