トップ > エンジョイ! 練馬&アニメ > 練馬ほっと・キャスト > 第3回 アニメーション監督 片渕須直さん その1

エンジョイ! 練馬&アニメ

「アニメ・イチバンのまち 練馬区」ゆかりの方々にアニメと練馬の魅力をインタビュー!練馬ほっと・キャスト

練馬とアニメの関係を、クリエイターや関係者のトークで紹介するインターネットラジオ番組「練馬ほっとキャスト」。
このコーナーでは、練馬にゆかりのあるアニメ関係者などにインタビューし、ご本人の生の声で、作品や練馬の魅力を語っていただきます。

番組の音楽はピアニストの野上朝生さん、番組進行は練馬アニメーションサイト編集の山本・岩澤が担当いたします。

第3回 アニメーション監督 片渕須直さん その1

第3回のゲストは、アニメーション監督の片渕須直さんです。
映画『マイマイ新子と千年の魔法』やNHKの東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」のアニメ版などのお仕事が印象的な片渕監督。
練馬区江古田にある日本大学芸術学部のご出身で、現在は同大学の講師として指導にあたられています。

今回は江古田の大学時代の様子からジブリ作品『魔女の宅急便』、TVシリーズ「名犬ラッシー」、劇場初監督作品『アリーテ姫』制作までを伺います。

再生ボタンを押して再生してください。

片渕須直かたぶち すなお

1960(昭和35)年生まれ。日本大学芸術学部在学中に、大学の特別講義が縁で宮崎駿監督作品に参加。以後スタジオジブリ、テレコム・アニメーションフィルム、虫プロなどに参加。ジブリ作品『魔女の宅急便』演出補、虫プロ作品『うしろの正面だあれ』画面構成を手掛けた後、STUDIO 4℃の設立に参画し、劇場初監督作品『アリーテ姫』を制作。その後マッドハウスで『マイマイ新子と千年の魔法』を手掛け、異例のロングラン上映を果たしました。現在はスタジオMAPPAに在籍し『この世界の片隅に』を制作中(2015年公開予定)。

「練馬アニメカーニバル2014」片渕須直監督出演のご案内

片渕須直監督と見る「名探偵ホームズ」
10月19日(日)16:00
練馬駅北口 Coconeri3階 Coconeriホール
入場無料

片渕須直監督の原点と現在

「練馬アニメカーニバル2014」では、TVシリーズ「名探偵ホームズ」第10話「ドーバー海峡の大空中戦!」を片渕須直監督によるトーク付きで上映します。
この作品は、片渕須直監督がまだ、練馬区江古田の日本大学芸術学部在学中のころ脚本を担当した作品です。イタリアのテレビ局RAIと東京ムービー新社の合作で、制作開始当初は宮崎駿さんが監督として準備を進めていました。脚本を若手に書かせようと考えた宮崎さんの求めに応えることになったのが当時学生だった片渕須直さん。その様子は、今回の練馬ほっとキャストをお聴き下さい。
今回上映する「ドーバー海峡の大空中戦!」(制作時サブタイトル「ドーバーの白い崖」)は、宮崎駿さんらしい飛行機の翼上でのアクションや、ヒロインのハドソン夫人が大活躍する超エンタテインメント編。「名探偵ホームズ」の中でも屈指の傑作です。
片渕須直監督の原点の一つともいうべき作品。片渕さんご本人のトーク付きで楽しめるこの機会に、ぜひご鑑賞ください。

  • ©RAI・TMS

また、片渕監督が現在準備を進めている次回作『この世界の片隅に』(原作・こうの史代)もご紹介します。
昭和20年8月の広島・呉を舞台に、基本的には何も今と変わらない主人公の日常生活を丁寧に、丹念に紡ぎ、「戦争の中で生きる」ということを描き出します。本作の制作進行中の映像断片をほんの一部ですがご覧いただけるかもしれません。

  • ©こうの史代/双葉社・クロブルエ

登場する作品名・人物名の解説

■ 池田宏(いけだ ひろし)
アニメーション映画監督。東映動画在籍中に日本大学芸術学部に非常勤講師として「アニメーション」講座を担当。代表作に『空飛ぶゆうれい船』『どうぶつ宝島』など。
■ 月岡貞夫(つきおか さだお)
アニメーション作家。アニメーション映画『西遊記』やTVアニメ「狼少年ケン」制作に携わる。日本大学芸術学部映画学科講師。
■ 名探偵ホームズ
コナン・ドイルの小説「シャーロック・ホームズ」を原作にしたTVアニメ。
■ ドーバーの白い崖
「名探偵ホームズ」の1エピソードの制作時サブタイトル。テレビ放送時のタイトルは「ドーバー海峡の大空中戦!」
■ ポリー
「名探偵ホームズ 青い紅玉」に登場するスリの女の子。
■ 白銀号事件
コナン・ドイル原作の「シャーロックホームズ」のエピソードのひとつ。
■ プテラノドン飛行機
「名探偵ホームズ 青い紅玉」に登場する飛行機。モチーフはコナン・ドイルが執筆したSF小説「失われた世界」に登場するプテラノドンから。
■ ギガント
TVアニメ「未来少年コナン」に登場する巨大飛行兵器のこと。
■ 東京ムービー
アニメーション制作会社。現TMS(トムス・エンタテインメント)。「名探偵ホームズ」や「巨人の星」などを制作。
■ 『NEMO/ニモ』
日米合作のアニメーション映画。東京ムービーが制作。
■ 「マイティ・オーボッツ」
日米共同制作、1984年にアメリカで放送されたTVアニメ。東京ムービーが制作。
■ テレコム・アニメーションフィルム
アニメーション会社。『カリオストロの城』や『じゃりん子チエ』などを制作。
■ 近藤喜文(こんどう よしふみ)
アニメーター、アニメーション監督。ジブリ作品『耳をすませば』が初監督作品。高畑・宮崎の後継者と期待されるが病気の為早逝。
■ 大塚康生(おおつか やすお)
日本アニメーション創成期から第一線で活躍するアニメーター。『パンダコパンダ』、「ルパン三世」TV1stシリーズ作画監督など。
■ 中村隆太郎(なかむら りゅうたろう)
アニメーション監督、演出家。『グスコーブドリの伝記』「serial experiments lain」など。
■ オールラッシュ
撮影したフィルムを全部つないで通しで観てみること。
■ 佐藤好春(さとう よしはる)
アニメーター、作画監督。日本名作劇場シリーズのメイン・アニメーターとして長く活躍。「七つの海のティコ」「名犬ラッシー」作画監督など。
■ こうの史代(こうの ふみよ)
漫画家、イラストレーター。「夕凪の街 桜の国」「この世界の片隅に」など。
■ スタジオ4℃(すたじおよんどしい)
アニメーションをはじめとする映像作品制作会社。『マインドゲーム』『鉄コン筋クリート』などを制作。
■ 田中栄子(たなか えいこ)
ジブリ作品『となりのトトロ』『魔女の宅急便』制作担当などを経てスタジオ4℃を設立。
■ 森本晃司(もりもと こうじ)
アニメーション監督、映像作家。『鉄コン筋クリート』『アニマトリックス-ビヨンド』監督など。

エンジョイ! 練馬 & アニメ メニュー一覧

ページトップへ