トップ > アニメニュース > 10月22日は「アニメの日」! 「日本のアニメ100 周年」を記念して、 日本初のカラー長編アニメーション『白蛇伝』公開日にちなみ、正式登録されました

アニメニュース

10月22日は「アニメの日」! 「日本のアニメ100 周年」を記念して、 日本初のカラー長編アニメーション『白蛇伝』公開日にちなみ、正式登録されました

2017年10月20日

一般社団法人日本動画協会(AJA)は13日、日本のアニメ100 周年を記念して推進する〈「アニメNEXT_100」プロジェクト〉が、10 月22 日を「アニメの日」として、一般社団法人日本記念日協会に正式登録したことを発表しました。

 

アニメの日制定にあたっては、「アニメNEXT_100」プロジェクトが取り組む「アニメ大全」のスタッフを中心に、適格な日付の選定を行ったとのこと。

そして、東映動画(現・東映アニメーション)が制作したカラー長編アニメーション映画『白蛇伝』が公開された 1958 年10 月22 日に注目しました。

当時の東映動画社長・大川博さんが予告編に寄せた「立派な漫画映画を作り、世界に広く進出したい」との高邁な志を、「アニメ NEXT_100」が提唱する「アニメのチカラを世界へ」に 先駆けるものとあらためて認識。

日本 のアニメ制作に貢献した先人達への敬意と、未来 のアニメ制作・アニメ産業を担う皆様へのエールを込めて、10 月22 日を「アニメの日」として登録しました。

AJAの公式サイトでは、

「国内外を問わず、世代を超えて、思い思いにアニメーションをお楽しみいただく契機となることを 目指し、「10 月22 日は『アニメの日』」として、これからの記念日訴求と浸透に尽力してまいりま す。」

とのコメントも掲載されています。

◇「アニメNEXT_100」とは

100 年を迎えた日本のアニメーション。その歴史の中で、現在判明している作品数は、

作品タイトル数1 万1546 件・エピソード数15 万6937 件を数えます。

そんな日本のアニメーションの“真” の魅力は、描く・創る・動かす・夢を実現す る力です。それを生み出したのは、マンガ・玩具・音楽と共に、発展してきた マーチャンダイジングの総合力。その結果として、日本は世界最大のクリエイ ティブ生産力を誇っている、と私たちは捉えています。

2017 年日本のアニメーション100 周年プロジェクトは、それをしっかり踏まえて 日本のアニメーション文化を世界に向かってこれまでにない規模で発信し、その未来を考えていきます。

(公式サイトより)


アニメNEXT_100 公式サイト
  • この記事をシェアしてね!

  • 練馬アニメーションサイトをフォロー!

ピックアップ!

練馬にいた!アニメの巨人たち

第5回 出﨑 統さん(アニメーション監督)その1
最新記事
2017.11.07アニメニュース【アニメ・マンガがアツい!練馬・中野・杉並・豊島を楽しむ!】中野×杉並アニメフェス2017 杉並会場レポート
2017.10.20アニメニュース10月22日は「アニメの日」! 「日本のアニメ100 周年」を記念して、 日本初のカラー長編アニメーション『白蛇伝』公開日にちなみ、正式登録されました
2017.10.12アニメニュース【アニメ・マンガがアツい!練馬・中野・杉並・豊島を楽しむ!】 中野×杉並アニメフェス2017開催!
2017.09.29アニメニュース練馬アニメカーニバル 追加情報!「タツノコプロ 55周年祭」にて、『 タイムボカン 逆襲の三悪人』第3話の先行上映が決定しました!
2017.09.26アニメニュース片渕須直監督が登壇! 東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2018クリエイターズサロン レポート

アニメニュース トピックス記事一覧

ページトップへ