トップ > アニメニュース > 「アニ×ウォーク2016 with それが声優!」3月21日(月・祝)まで開催中!

アニメニュース

「アニ×ウォーク2016 with それが声優!」3月21日(月・祝)まで開催中!

2016年03月11日


©あさのますみ・畑健二郎/イヤホンズ応援団

杉並区では、JR高円寺駅・阿佐ケ谷駅・荻窪駅・西荻窪駅周辺のさまざまなスポットでアニメキャラクターとまち歩きが楽しめるイベント「アニ×ウォーク2016 with それが声優!」が、3月21日(月・祝)まで開催中です。

アニメ制作会社GONZOで制作された新人声優の日常と成長を描く人気アニメ『それが声優!』と、中央線あるあるプロジェクト実行委員会の「アニ×ウォーク」のコラボレーション企画。「聴いて」「歩いて」「食べて」「観て」をコンセプトにしています。

今回は杉並区内各所で配布しているマップを手に、イベントに参加してみました。

まずは、「聴いて」楽しむから。

杉並区内を運行する杉並区南北バス「すぎ丸」の車内では、『それが声優!』メインキャストの「双葉」「いちご」「鈴」の3人によるバスアナウンスを実施中。

作中で3人が結成する声優アイドルユニット「イヤホンズ」として、路線内の停留所の案内や、「バスが止まってから、席をお立ち下さい」といった注意事項などをお知らせしてくれます。

けやき路線(JR中央線阿佐ケ谷駅~京王井の頭線浜田山駅)かえで路線(JR中央線西荻窪駅~京王井の頭線久我山駅)の2路線が対象です。

「歩いて」楽しめるのは、杉並区内全9カ所のポイントを巡る、スタンプラリーです。

イベントマップは、スタンプ帳としても使えますが、更に最終ページがスタンプラリーの応募用紙になっています。ビンゴ形式で2列揃えると参加賞の『それが声優!』オリジナルクリアファイルが貰えます。3列や9個全部集めると、抽選で『それが声優』オリジナル缶バッジセットや、「イヤホンズ」サイン入りトートバッグが当たります。

まずは、阿佐ヶ谷エリアのアニメストリート内にある、アニメコラボカフェ「SHIROBACO」でスタンプを押して来ました。

「SHIROBACO」では、さまざまなアニメとのコラボレーション企画が行われており、作品に合わせた展示やメニューなどが楽しめます。そして、カフェで働く店員さんが、全員プロの声優を目指す卵たちというのも大きな特徴です。店内ではライブや公開アフレコ、自主企画のイベントなども行われています。

阿佐谷エリアでは、西友阿佐ヶ谷店にもスタンプ台を設置。

高円寺、荻窪、西荻窪の設置場所は、公式サイトでご確認下さい。

続いて「食べて」楽しむ。

杉並区内の8店舗の和菓子店では、『それが声優!』オリジナルデザインの包装紙が用意されています。

阿佐ヶ谷エリアの和菓子店「とらや椿山」もそのうちの1店。

さっそく大人気の「大栗まんじゅう」購入して、包装紙を巻いてもらいました。

店内には喫茶スペースもあり、ウォークラリーの休憩に立ち寄るのも良さそうです。

最後に「観て」楽しめるのが、本サイトでもお馴染みの杉並アニメーションミュージアム。

こちらでは、『それが声優!』をパネルで紹介するコーナーや、貴重な制作資料を展示。「イヤホンズ」の等身大パネルも用意されており、記念撮影もできます。

また、スタンプラリーの設置ポイントの1つにもなっています。

まち歩きとアニメのコラボイベント「アニ×ウォーク2016 with それが声優!」は、3月21日(月・祝)まで開催中です。


「アニ×ウォーク2016 with それが声優!」公式サイト
  • この記事をシェアしてね!

  • 練馬アニメーションサイトをフォロー!

ピックアップ!

練馬にいた!アニメの巨人たち

第5回 出﨑 統さん(アニメーション監督)その1
最新記事
2017.10.12アニメニュース【アニメ・マンガがアツい!練馬・中野・杉並・豊島を楽しむ!】 中野×杉並アニメフェス2017開催!
2017.09.29アニメニュース練馬アニメカーニバル 追加情報!「タツノコプロ 55周年祭」にて、『 タイムボカン 逆襲の三悪人』第3話の先行上映が決定しました!
2017.09.26アニメニュース片渕須直監督が登壇! 東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)2018クリエイターズサロン レポート
2017.09.25アニメニュース「第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」東京オペラシティタワーで開催中!
2017.09.23アニメニュース練馬アニメカーニバル2017 《タツノコプロ55周年祭》詳細決定!『この世界の片隅に』追加ゲスト発表など、情報更新しました!

アニメニュース トピックス記事一覧

ページトップへ