トップ > イベント > 練馬アニメカーニバル > 練馬アニメカーニバル2013開催報告

イベント

練馬アニメカーニバル2013開催報告

練馬アニメカーニバル2013が、平成25年11月9日(土)・10日(日)にとしまえんで開催され7回目の開催となる今回は、2日間で約17,000人が来場しました。
9日は、オープニングセレモニーが開催され、ねり丸ストーリーコンテストのグランプリの発表も行われました。
ステージでは、人気若手声優の赤﨑千夏さん・原紗友里さん・上田麗奈さんによる「声優ライブトーク」や河野マリナさんの「アニソンライブ」が開催され、集まったファンのみなさんも大盛り上がりでした。
またアーケード内シアターでは、実際の脚本を手がけた片渕須直監督とみる「名探偵ホームズ」、最新3DCG作品「キャプテンハーロック」の荒牧伸志監督と見る「鉄腕アトム」が開催され、駆け付けたアニメファンは興味深く耳を傾けていました。
10日は、「キン肉マン」などでおなじみの伝説の声優・神谷明さんらによる「ふれ愛ファミリーコンサート」が開催され、会場を巻き込んだ楽しいステージが展開されました。そのほかにも、「ドキドキ!プリキュアショー」や、大迫力のダンスが人気の「Prizmmy☆ライブステージ」にも多くのファンの方がつめかけ、大盛況でした。
またソレイユホールには、今回からの新しい試みとして「アニメのおシゴト体験教室」が登場。参加者は実際放映に使われたアニメの原画をクリンナップ(清書)するという作業を体験できるようになっており、プロのアニメーターの指導のもと、子ども達だけでなく、保護者の方も真剣に取り組んでいました。
その他にも、世界的なアニメ映画祭の受賞作品や新作アニメのプロモーション映像の上映、痛車の展示やテントブースの出展など、会場がアニメ一色にそまりました。

今年はTVアニメ放映開始50年という節目の年ということもあり、幅広い層の来場者におこしいただきました。「アニメ・イチバンのまち 練馬区」ということを改めてPRすることができたイベントとなりました。


  • 練馬アニメカーニバル2013 ダイジェスト

  • 練馬アニメカーニバル2013 クリエイタートーク

ページトップへ