トップ > アニメをもっと楽しもう > 練馬ほっと・キャスト > 第4回 アニメーション監督 片渕須直さん その2

アニメをもっと楽しもう

「アニメ・イチバンのまち 練馬区」ゆかりの方々にアニメと練馬の魅力をインタビュー!練馬ほっと・キャスト

練馬とアニメの関係を、クリエイターや関係者のトークで紹介するインターネットラジオ番組「練馬ほっとキャスト」。
このコーナーでは、練馬にゆかりのあるアニメ関係者などにインタビューし、ご本人の生の声で、作品や練馬の魅力を語っていただきます。

番組の音楽はピアニストの野上朝生さん、番組進行は練馬アニメーションサイト編集の山本・岩澤が担当いたします。

第4回 アニメーション監督 片渕須直さん その2

第4回のゲストは、前回に引き続きアニメーション監督の片渕須直さんです。
片渕監督は映画『マイマイ新子と千年の魔法』やNHKの東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」のアニメ版、TVアニメ「ブラックラグーン」など数々の作品の監督を務めていらっしゃいます。練馬区江古田にある日本大学芸術学部のご出身で、現在は同大学の講師として指導にあたられています。

今回はTVシリーズ「ブラックラグーン」、映画『マイマイ新子と千年の魔法』や最新作『この世界の片隅に』などを伺います。

再生ボタンを押して再生してください。

片渕監督の次回作「この世界の片隅に」は、こうの史代さんの漫画を原作にしたアニメーション映画です。
昭和20年8月の広島・呉を舞台に、基本的には何も今と変わらない主人公の日常生活を丁寧に、丹念に紡ぎ、「戦争の中で生きる」ということを描き出します。公開は2015年を予定しています。
本作の制作進行中の映像断片を「練馬アニメカーニバル2014」内片渕監督作品上映に於いて、ほんの一部ですがご覧いただけるかもしれません。

  • ©こうの史代/双葉社・クロブルエ

登場する作品名・人物名の解説

■貞本義行(さだもと よしゆき)
アニメーター・漫画家。TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」、劇場アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』キャラクターデザインや、劇場アニメ『王立宇宙軍 オネアミスの翼』作画監督などを務める。
■丸山正雄(まるやま まさお)
アニメーションプロデューサー。元・マッドハウス代表取締役、現・MAPPAの代表。
■エースコンバットフォー
フライトシューティングゲームの「エースコンバット」シリーズ第4作のこと。
■広江礼威(ひろえ れい)
「ブラック・ラグーン」の原作者。
  • この記事をシェアしてね!

  • 練馬アニメーションサイトをフォロー!

ピックアップ!

練馬にいた!アニメの巨人たち

第5回 出﨑 統さん(アニメーション監督)その1
最新記事
2017.07.21アニメニュースアニメーションを用いた教育プロジェクト 『アニメイク・キッズサマージャンボリー2017』参加者募集中!
2017.06.29アニメニュース「転機はデビルマン。」《永井豪50EVE~永井豪50周年前夜祭~》トークイベントレポート
2017.06.26アニメニュース《永井豪 50EVE ~永井豪50周年前夜祭~》 タワレコード渋谷店8階で開催中!
2017.06.08アニメニュース 特集記事第21回手塚治虫文化賞表彰式が、浜離宮朝日ホールで開催されました
2017.06.07アニメニュース東映動画の傑作『どうぶつ宝島』を語りつくすトークイベント「このアニメはすごい!」レポート
ページトップへ